1880円 1/35 アメリカ戦車 M60A1 リアクティブアーマー 【35157】 プラモデル タミヤ ホビー プラモデル・模型 ミリタリー 戦車 M60A1,1/35,ホビー , プラモデル・模型 , ミリタリー , 戦車,タミヤ,【35157】,1880円,/social-anxiety-disorder/,リアクティブアーマー,プラモデル,smiledarkhorse.skr.jp,アメリカ戦車 1 35 アメリカ戦車 M60A1 リアクティブアーマー プラモデル タミヤ 店内全品対象 35157 M60A1,1/35,ホビー , プラモデル・模型 , ミリタリー , 戦車,タミヤ,【35157】,1880円,/social-anxiety-disorder/,リアクティブアーマー,プラモデル,smiledarkhorse.skr.jp,アメリカ戦車 1 35 アメリカ戦車 M60A1 リアクティブアーマー プラモデル タミヤ 店内全品対象 35157 1880円 1/35 アメリカ戦車 M60A1 リアクティブアーマー 【35157】 プラモデル タミヤ ホビー プラモデル・模型 ミリタリー 戦車

1 35 スーパーセール期間限定 アメリカ戦車 M60A1 リアクティブアーマー プラモデル タミヤ 店内全品対象 35157

1/35 アメリカ戦車 M60A1 リアクティブアーマー 【35157】 プラモデル タミヤ

1880円

1/35 アメリカ戦車 M60A1 リアクティブアーマー 【35157】 プラモデル タミヤ




【返品種別B】
「返品種別」について詳しく
2006年10月 発売


※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。


【商品紹介】
タミヤ 1/35 アメリカ戦車 M60A1 リアクティブアーマー です。

1990年のイラクのクウェート侵攻に対して、アメリカ軍がいち早く派遣した海兵隊の主力戦車、M60A1リアクティブアーマーのプラスチックモデル組み立てキットです。
海兵隊に1965年頃から配備が開始されたベテラン戦車のM60A1に、対戦車ミサイルから車体を守るリアクティブアーマー(爆発性反応装甲)を鎧のように取り付けた独特なスタイルを忠実にモデル化。
砲塔の鋳造肌や主砲基部のキャンバスも質感十分な仕上がりです。
スペアホイールやジェリカン、迷彩ネット支柱の収納袋など豊富なアクセサリーパーツもセットしました。
戦車長の人形と装填手の半身像各1体付き。


【商品仕様】

  • 1/35スケール
  • サイズ:全長200mm、全幅104mm
  • 未塗装
  • 組立キット





  • (※この説明文は市場店の記載内容です。URLはhttps://item.rakuten.co.jp/jism/で始まります。URLが異なる際はサイトを利用することのないよう十分ご注意ください。)

    1/35 アメリカ戦車 M60A1 リアクティブアーマー 【35157】 プラモデル タミヤ

    Skip to main content

    今後のWEBINAR開催予定

    講演タイトル 発表者 開催日時 参加登録
    携帯分析機器ウェビナー ~たった30分で分かる!Niton シリーズの機器管理&安全な取扱いポイント~ 澤村 文哉(EDX・携帯機器事業部)
    Thermal Analysis Technical Seminar " Important factors affecting the measurement conditions - sample preparation, atmosphere, heating or cooling rate, etc - " Dr. Lani L. Celiz(Rigaku Corporation, Thermal Analysis Division)
    医薬品分析セミナー 『 ~X線回折と熱分析のコラボレーション~ XRD-DSCのご紹介 』 山本 泰司(株式会社リガク X線機器事業部 応用技術センター)
    薄膜評価セミナー 『 XRDによる化合物半導体評価の要点 ~その評価大丈夫?~ 』 石川 和彦(株式会社リガク X線機器事業部 応用技術センター)
    熱分析テクニカルセミナー 『試料観察熱分析ってどれくらい有効?』 遠藤 渉(株式会社リガク 熱分析機器事業部)
    Thermal Analysis Technical Seminar " Let’s evaluate the materials with TMA! ~ Principles,applications and tips ~ ” Dr. Lani L. Celiz(Rigaku Corporation, Thermal Analysis Division)
    熱分析テクニカルセミナー 『ガス分析ってすごい!』 遠藤 渉(株式会社リガク 熱分析機器事業部)

    主要製品・技術

    技術情報

    リガクについてもっと知る

    アプリケーションノート

    リガクは、お客様の分析ニーズに対応する数多くのソリューションを提供します。

    >アプリケーションノートを探す

    論文リスト

    1997年以降、これまでに掲載された論文リストです。

    >論文リストを見る

    製品ビデオ

    リガクの最新技術とリガクの主要製品について、映像にてご紹介しております。

    >ギャラリーを見る

    イベント&講習会

    リガクが参加するイベントや講習会、展示会の出店情報をご覧いただけます。

    >イベントを探す

    リガクジャーナル

    1959年以来、リガクジャーナルは最先端のX線技術情報を提供してきました。

    >リガクジャーナル最新号を見る